星に願いをかけるお寺 開運 厄除け

高野山真言宗 但馬妙見 日光院

霊験あらたかな妙見大菩薩の一大霊場 但馬七福弁才天 招福弁天 山名宗全祈願所「杉と星のお寺」

日光院参拝のご案内

但馬妙見 日光院 HOME > 日光院の風景 > 日光院参拝のご案内

 

但馬妙見 日光院にお参りする




日光院の七曜紋(北斗星紋)は、本尊さんの妙見大菩薩を表わしています。
 

朝もやの中の日光院山門

境内にある樹齢推定約600年の根上がりの
大欅越しに「妙見宮」をみたところです。


妙見大菩薩をお祀りしている日光院本殿
ここでも正面にあります「七曜紋」が妙見大菩薩を象徴しています。

 

つい、先日京都の帝釈天さまの霊場めぐり
団体参拝がありました。有難うございました。

慈性法親王さまご奉納の「妙見宮」の巨大な額
現在、日光院の拝殿(護摩堂)に掲げてあります。



 
但馬妙見日光院の境内をぐるっと見渡してみました。
 



本堂の薬師堂です。妙見さんの本地佛です。
宝の道の毘沙門天もこちらにお祀りされています。

弁天堂です。
但馬七福弁才天(招福弁才天)

 

応挙寺(大乗寺)から但馬妙見日光院に奉納されました。

日光院境内の磨崖仏(不動明王)


  
修行大師像です。四国八十八ヶ所のお砂踏み
をして頂ける有難い修行大師様となっています。




近畿楽寿観音 封じ観音さま
朝霧のなか、朝日を背にした有難いお姿に思わず写真を撮りました。


 

日光院のアイドル「ふく」ちゃんです。実は今年で15歳のおばあちゃんです。