星に願いをかけるお寺 開運 厄除け

高野山真言宗 但馬妙見 日光院

霊験あらたかな妙見大菩薩の一大霊場 但馬七福弁才天 招福弁天 山名宗全祈願所「杉と星のお寺」

妙見山資料宝物館だより

但馬妙見 日光院 HOME > 妙見資料宝物館だより > 妙見山資料宝物館だより


本日、平成15年10月19日、リニューアルオープン致しました!
最高の天気の中、総勢60人で開館式を開催しました。







新しく増築された玄関


ホール内には、岡倉先生の額とCD、コスモサイン、カレンダーなどを展示。


矢田豊雄様からの書簡「三重塔由来記」(町指定文化財)
なぜ、出雲大社から三重塔が来たのか、直ちに理解できます。


快遍上人の貴重な古文書(今回初公開)






妙見社牛玉札の版木など




★ ★ ★ 緊急情報 ★ ★ ★

10月26日(日)に妙見三重塔国指定100周年記念のイベントが行なわれます。

イベント協賛として当院の妙見資料宝物館において
「妙見三重塔特別展」
を期間限定で企画いたしました。


特別展内容

寛文年間に日光院第三十六世快遍上人が出雲大社より日光院に
三重塔を頂く事に際し、塔の功徳を広く世に説かれた貴重な資料を
今回特別に史上初公開いたします。

また「日光院文書」として知られる山名宗全公の寄進状などの
中世の古文書及び、出雲大社から日光院に移築された真実の
経緯を出雲大社が証明してくださった大変貴重な資料である
「妙見三重塔由来記」も今回特別公開致します。

期間:平成15年10月19日(日)~26日(日)
場所:日光院妙見資料宝物館